Psilocybe moelleri

Psilocybe moelleriは、シビレタケ属の菌類の一種。1978年にガストン・グスマンが種を記載した。温帯から亜熱帯を好み、糞生。青変性はない。


Psilocybe moelleriは、シビレタケ属の菌類の一種。1978年にガストン・グスマンが種を記載した。温帯から亜熱帯を好み、糞生。青変性はない。
Read article on Wikipedia